« ディスクBASIC その3 | トップページ | ファミコン・ジャック »

2007年2月22日 (木)

ディスクシステムのツール

ディスクシステムはクイックディスクなので、データをいじりやすく手軽に書き換えられるという利点から様々なツールが発売されました。その中のほんのわずかではありますがここで紹介したいと思います。写真と簡単な説明程度ですので過度な期待はご勘弁を…。

まずはすでに名前は出てきていますが画像が無かったのでここで紹介します。”トンカチエディター”です。

Tonkachi_aご覧いただけると分るかと思いますが解説書がデカイ。デカすぎ。ケースより大きいのでこの解説書だけ無いということも往々にありそうですね。

Tonkachi_b中身です。これ以外のケースをあまり持っていないのでまとめて入れてあります。左上がトンカチエディターのコピー、右上がトンカチエディター、右下がディスクハッカー、左下が子育てゴッコです。トンカチのコピーはディスクタコ用に書き換えたものだったはず。

Tonkachi_c これは一緒に入っていたもので、左がディスクシステムの改造申込書、右が登録用ハガキ。ちなみに改造費は送料・消費税込みで3800円。ただのプロテクト外しなので出来る人には高いかな。

つづきまして、”クイックハンター”と”Iライン-PC”です。

Qhunteripc 左がクイックハンターで右がIライン-PCです。クイックハンターは7.8年前に某オークションで出品者の手違いで1000円で落札できました。

Qhunter クイックハンターの中身です。こんだけ。他にも入っていそうな気がするんですが、何が入っていたのかご存知の方はお教えください。

Ipc_a Iライン-PCの中身です。左下がI LINE-DRIVER、右下がTINY MONITOR、上がケーブル(説明書にケーブルって書いてあった)です。ちなみにこちらはPC98版です。88版もあるそうですが未確認。

Ipc_b その他の内容物。面白いのは右上の広告です。表はホクサイ(新発売)が、裏はジンゴロー、トンカチエディター、創世機ファミー、子育てゴッコの広告。全てカラーなのがうれしい。

Iライン-PCは是非動かしてみたいのですが、PC98が必要なので手が出ません。98ノートはあるんですがジャンク品でコンデンサ交換でどうにかなるかなーとは思ってますがそれも放置中。いつか紹介したいです。実際使われたことがある方、よきアドバイスを。

おまけ

Famy_hako ファミーの箱。ファミーの時に載せ忘れました。ボロボロです。

|

« ディスクBASIC その3 | トップページ | ファミコン・ジャック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディスクBASIC その3 | トップページ | ファミコン・ジャック »